注目の記事 PICK UP!

“動かない”移動ってなぜ疲れちゃう?

運動したら体に乳酸などの疲労物質が筋肉に溜まってそれが披露になる。
そしたら
体を動かしていない、新幹線や、飛行機などによる長時間の移動で感じる疲れはなんなんでしょうか?
どうも、お久しぶり、かみやんです。4月の中旬に海外にいってきました‼

In the Guam⚓

もちろんグアムまでは飛行機✈でびゅ〜〜〜んと行ったのですが、移動だけでもすごく疲れました。なんでなんですかね?

体動かしていないのに疲れるっておかしくないですか?魔法か何かにかかったのでしょうか?

という事で、本日は”移動で疲れる理由”をテーマに改善方法などをピックアップしていきます。

スポンサーリンク

①運動したら疲れる理由

基本的なことを述べると、もちろんですが運動したら疲れますよね。例えるとフルマラソン。42,195km走った後にもう一度42,195km走ってこいと言われたら、斧で頭かち割りたくなりますよね。

それはなぜか。疲れてるからです。そしたら疲れているという現象は体の中で何が起こってるのでしょうか?

体を動かすという事は=筋肉を動かすという事。筋肉を収縮させたりして体を動かしているのですが、動かすためには”糖”が必要です。その際、乳酸などの廃棄物が筋肉にたまりそれが疲労となります。これが疲れるという現象です。

スポンサーリンク

②移動による疲れる理由

一番の原因はスピードによる疲れです。

飛行機✈や新幹線で共通している事と言えば、スピードが早いということです。

人は時速40キロほどのスピードで動くと体中に増殖してしまうものがあります。

それは活性酸素です。普段の生活スピードを超えてしまうと活性酸素が出てしまいます。

この活性酸素は身体にすごくストレスと与え、美容や健康面にすごく悪影響を及ぼすとのこと‼

③活性酸素を少しでも減らすためには

活性酸素が貯まる、疲労を感じる→睡眠のパターンが多いでしょう。

この活性酸素を少しでも減らすことができると、本を読むのに集中できたり、仕事したり有効に使えるでしょう。

そのためには、乗り物に乗る前や乗ってる最中に緑茶、トマトジュースを飲むのが良いでしょう。

緑茶=カテキン トマトジュース=リコピン が活性酸素の発生を防いでくれます。

また普段の食事から意識すると

ビタミンA,C,Eがいいです。ビタミンA=緑黄色野菜 ビタミンC=果物 ビタミンE=ゴマやピーナッツ に入ってます。

活性酸素は普段の生活から減らしておくとシワ・シミ・そばかすが減るとのこと‼

④まとめ

あーすごく真面目に書いちゃいました。

とにかく、ビール片手に野菜スティックを食べながらフルーツを盛り合わせを添えて、ツマミにピーナッツを食べたら普段からストレスが減ります!

活性酸素をグッバイしてみて下さい!

ただしビール飲み過ぎで意識グッバイならないようにしてください。

 

友だち追加
The following two tabs change content below.
上之浦一樹

上之浦一樹

言いたいことは色々あるのですが、 こんな枠に納まる僕ではないので、 一度本家プロフィールを御覧ください!! どうぞ!!!

関連記事

  1. お笑いの養成所【吉本NSC】そんな授業いる?

  2. あなたは音楽に秘められた力をご存知ですか?

  3. 【花粉】で肌荒れする??

  4. 会話

    これであなたも聞き上手!知っておきたい3つのポイント

  5. あなたが幸せになる方法、全てお話します。

  6. 🐩小型犬No.1トイ・プードル🐩

  7. コーヒーの効能

  8. 読書はしたい!でも時間がないあなたへ

  9. じゃんけんで負けない方法..👊✌✋

友だち追加

セレクト記事

  1. ゴルフ

最近の記事

  1. 簡単に真似できる出来る人がしていること
  2. もしかして撮った写真をそのまま使っていませんか?
  3. 最高の趣味の話
  4. ゴルフ 〜ゴルフ用語集〜(初心者:コース用語編)
  5. 応用活用可能!マズロー欲求5段階説
  6. Attriger第二弾 ~Stylish saturday night~
  7. 近い未来あなたの仕事は。。。
  8. 何もしなくてもカメラがうまくなる方法
  9. 多動力。
  10. 上昇思考−幸せを感じるために大切なこと

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 家族

人気記事

PAGE TOP