注目の記事 PICK UP!

知らないと損をする?一瞬で知識を付ける速読法

どーも!81メンバーのやすたかのパーソナルトレーニングを受けて、絶賛筋肉痛のジラです!

最近少しずつ体がごつくなってきて、強くなった気がしています(笑)

この調子でいい体に仕上げていきます。

ところで、皆さんは普段本を読みますか?

僕は高校くらいまで本を読むことが苦手で、

高校の読書タイムはいかに先生に本を読んでるように見せて寝るかを考えていました。

そのテクニックではだれにも負けないレベルです(笑)

そんな感じやったのにも関わらず、今では毎日本を読んでいます。

なぜ読むようになったかと言いますと、

本を読む目的がはっきりしたからです。

高校までは、「読んだ方がいいよ」とは言われてましたが、

「正直本読んでも、国語の問題ちょい読むの早なるだけやん」

くらいしか思わず、本を読むことに対してのメリットをあまり感じていませんでした。

でも今は本を読むことが人生を変えると思っております。

たった1冊1500円程度で、著者の人がどのように生きてきたのかわかったり、世の中で起こっていることがわかったり…

本を読むことで、基礎知識や考え方などを身につけることができ、選択肢を増やしてくれます!

スポンサーリンク

でもそんな中で僕が悩んでいたのは、

「読むスピードがめっちゃ遅いこと」でした。

1冊に何時間もかけて、読みたいと思う本がどんどん出版され、読みたいリストは溜まっていく一方でした。

そんな中、メンタリストのDAIGOさんは1日に何十冊も読んでいると聞いたり、

自分の周りの尊敬している人たちも速読してました。

僕もそれをきっかけに本の読み方を変えて、より効率よく読書をすることができています。

ではどうすれば速読できるのかを紹介していきます。

1、最初に「はじめに」と「目次」を注意深く読む。

2、次に「おわりに」を読み、きちんと読むべき部分を見つける。

3、その部分についてできるだけ早く目で追う。

4、気になる箇所はチェック。

5、重要な部分をノートにまとめる。

まず最初にこれらを読むことで、「筆者が一番伝えたいのはどこなのか」、きちんと読むべき部分を見つけます。

本は全部読めばいいということではありません。

目次で必要がないと思うべきところは読まなくていいのです。

速読の目的は内容を大雑把に理解・記憶し本のどこに何があるのかを頭に入れることです。

僕も昔は本の内容を100パーセント理解しようとしていましたが、実際覚えてる部分は一部でしたし、莫大な時間がかかってしまってました。

完璧に理解しようとするのは捨てましょう。

読んでる時に気になる箇所をチェックしておくことで、見返すことができます。

そして、重要な箇所はノートに書くことで自分だけのノートが作れます。

書くことで記憶に定着しやすいというメリットもあります。

ジャーナリストの池上彰さんは読み終えたら、著者名と書名、読み終えた日付、またその時起きた大きなニュースについても一行メモで書いておくそうです。

本単独では思い出せないかもしれませんが、記憶のトリガーになる出来事を一緒に書き込むと関連して本の内容も思い出せます。

以上が速読かつ本を読むテクニックです。

いかがでしたでしょうか?

皆さんもこれらを意識できれば、効率よく知識を身につけられると思いますのでぜひ実践してみてください!

友だち追加
The following two tabs change content below.
ジラ

ジラ

名前:吉田 翔太 ニックネーム:ジラ 肩書き:プロモーター 翔星建設株式会社専務取締役。 早起きの魔術師。 毎日起きる時間で世のおじい達を凌ぐ。 同じ世代のきっかけづくりがテーマで、「若者とは……」が口癖。 とにかく人を楽しませることが好き!なのに、人が自分より楽しんでるんじゃないかと思うと不安で3:30とかに起きてしまう。 《普段やっていること》 +81STANDARDのプロモーション活躍やイベントの企画・運営。 今日も笑顔で頑張ります!!

関連記事

  1. これであなたも暗記マスターに?記憶力をアップさせる3つの食べ物

  2. 【夜更かし】のデメリット

  3. ポツポツ。あ、雨だ。最悪??いや最高でしょ??

  4. あなたはすでに五月病!?いち早く抜け出そう!

  5. 今壁にぶち当たっているあなたは絶好調

  6. スケジュール管理が上手くなるための3つのヒント

  7. “動かない”移動ってなぜ疲れちゃう?

  8. 【たい焼き】の食べ方でわかる性格診断

  9. 理想の引き締まった憧れの体型 あなたはいつ手に入れる!?

友だち追加

セレクト記事

  1. 会話

最近の記事

  1. 簡単に真似できる出来る人がしていること
  2. もしかして撮った写真をそのまま使っていませんか?
  3. 最高の趣味の話
  4. ゴルフ 〜ゴルフ用語集〜(初心者:コース用語編)
  5. 応用活用可能!マズロー欲求5段階説
  6. Attriger第二弾 ~Stylish saturday night~
  7. 近い未来あなたの仕事は。。。
  8. 何もしなくてもカメラがうまくなる方法
  9. 多動力。
  10. 上昇思考−幸せを感じるために大切なこと

スポンサーリンク

最近の記事

人気記事

PAGE TOP